日頃の習慣で節約のコツ!

▶︎コンビニに行くのをやめる!
コンビニの商品はスーパー・ドラッグストア・ディスカウントストアなどのお店と違い、基本的には値引き販売をしないため平均的な価格はどうしても高くなります。もしコンビニでの買い物を一切やめてより安いお店で買い物をするようにした場合、年間2万円くらいの節約となります。(節約試算:約2.0万円/年)

▶︎飲み会の二次会へは行かない!
お酒の席は楽しいものですが、毎回二次会に参加していたのではお金が持ちませんよね。もし二次会への参加を月に1回控えたとし、二次会の平均出費額を3,000円とした場合、年間で約3.6万円の節約となります。(節約試算:約3.6万円/年)

▶︎現金決済をやめる!
同じ額のお金を使う場合であっても、現金とクレジットカード決済では、ポイントやマイルが付く分だけクレカの方がお得です。もしあらゆる支払いをクレカ決済に変更し、月15万円(年間180万円)分を還元率1.5%のクレカで決済できたとすると、最大で年間2.7万円ほどの還元となります。(節約試算:約2.7万円/年)

▶︎頻繁にATMに行くのをやめる!
頻繁にATMを利用する人は、年間でかなりの金額をATM手数料・振込手数料として支払っています。インターネット銀行(ネットバンク)などを上手に利用することでこれらの手数料をゼロに近づければ、年間で約1.6万円の節約につながる試算となります。(節約試算:約1.6万円/年)

▶︎特売・セールをやめる!
皆さんは“セール・特売は安い”“ポイントはお得だ”と勝手に思い込んでいませんか?お得だからとつい不必要なものまで買ってしまったり…送料無料になるからと追加の1品をカートに入れてしまったり…よくある話ですよね。
もしこれらの特売・セールによる浪費をやめることで1割のコスト削減ができたと仮定すると、年間で約1.2万円の節約につながります。(節約試算:約1.2万円/年)

▶︎ペットボトル飲料を買うのをやめる!
ペットボトル飲料や缶コーヒー、エナジードリンクなどをよく買う人は、これらをやめてマイボトルなどに変更するだけで大きな節約となります。(節約試算:約5.5万円/年)

▶︎外食をやめる!
“外食をやめて自炊すべき”というのはもはや常識。もし外食の機会を今の半分にできれば、年間で約14.8万円の節約につながります。食事は毎日のことですから、意外なほど大きな節約につながりますね。(節約試算:約14.8万円/年)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です